06
1
2
4
6
7
9
12
13
14
16
18
20
22
23
25
26
27
28
30
   

♪アンサンブルご案内♪


次回開催日は未定です。

また決まりましたらお知らせしますので、よろしくお願いします♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教室アンサンブル13回目♪

早めに行って弾いてようかな、と思ったら、部屋に入れるのは15分前かららしい。
・・・ケチくさ!!空いてるんだし、30分くらい前から入れてくれてもいいじゃない!

お部屋に入って、人が集まってきて・・・ちょっと、少ないめ?と思ったら、前回の見学の方が正式に参加で来られて、お一人ギリギリに駆け込んで来られて、ヴァイオリン7名・チェロ1名。
チェロ、S子さんお一人ですか(^◇^;)ヨロシクお願いします!!
(お一人で、とってもがんばって下さってた♪)
ちなみに、今回の配置は、
Sさん(チェロ) 梨本さん  私  女性  新人男性
         Yさん  Iさん   男性
・・・すみません、お名前が把握できて無くて(^◇^;)
前回は後ろだったんで、今回は前に座ってみた。

『アヴェ・マリア』
またしても、「これしますって、どれ!!!」ってなってて。
「『アヴェ・マリア』ですよね?」
「え?これって『アヴェ・マリア』?何か違ったような?」
「それ、作曲者のお名前かな??」
「もう1個あったのも『アヴェ・マリア』?」
「それは、『アヴェ・ヴェルム・コルプス』ね!」
などなどの会話を(生徒側で)繰り広げ・・・。
やっぱり、タイトルちゃんと書いておいて下さい(^◇^;)
記号でも番号でもいいし!!
・・・パート分け、適当・・・というか、特に希望無いので先生決めて下さい!
ってことで、前列4人が1st、後列3人が2ndで、私は1st。
弾き出して・・・ううん、、、なんかバラバラというのか、微妙。
合わせてるうちに、ちょっとマシになった、かな♪

指示出し係、誰にしましょう!ということで、私とお隣さんとどっちか。
(新人さんは、さすがにきっついでしょうってことで)
どっち?他の曲でもするし~、って、今回はお隣さんが出すことに。
・・・この曲、やっぱり出にくいのよね、、
1拍目がお休み、合図があってから、お休み1拍入れるのか入れないのか。
どうしてもタイミングが取れない(T^T)
1人で間違って出て「ゴメンナサイ(^◇^;)」って呟いて、、、
でもそのまま突っ切って最後まで。
曲はきれいなのよね、合わせたときの響きとか♪

『アヴェ・ヴェルム・コルプス』
さっきと逆、後列3人が1st、前列4人が2ndってことで、私は2nd。
掛け合いで動くパートが変わるので、それぞれ伸ばしの時に動いてるパートを聴く。
うん、やはりその掛け合いが気持ちいいですね♪
ちょっとゆっくりすぎて、余計に弾きにくいですよね~ってことで、次回はもう少しテンポアップ!

『白バラの匂う夕べは』
(・・・もう、これはしないのかと思ってました~)
4パート譜、バスは当然・チェロ。バヨは、縦割り。
右側3人がソプラノ、真ん中2人がアルト、左2人がテナーで、私はアルト。
♭が3つ、音がちょっと取りにくい。
・・・けど、アルトは同じ音が多いから、まだ弾きやすい。
(1stもメロディだからまだ弾きやすそうだし、一番イヤな感じはテナーかも)
右側ページ、ソプラノ・アルトが弾く→テナー・バスが弾く、ってところを練習。
音が減るから、目立つのですね!
テナー・バスのところはソプラノ・アルトはお休みだけど、休憩してしまうと次の音が入りにくくなるので、ちゃんと聴いて準備しておく。
ついメロディを追ってしまうんで、休符の後ソプラノを見てしまって、弾いてから、
「ち、違った、、、私アルトだ!」
って慌ててアルトに戻ったりして、、、
頭に戻る前、上3パートが伸ばしのところ、バスだけ動くのをよく聴く。

『子どもの情景』
一人とばしで1stと2ndとマゼコゼ、私は1st(両隣は2nd)。

1楽章『見知らぬ国』
チェロがピチカートから持ち替えがあるので、ちゃんと聴いて待つ。
繰り返しもする!
和音で動くところも、それなりに綺麗に弾けてる(先生談)。
チェロだけ違う動きになるので、聴く。
rit.の部分は、もう少し揃える。
あと、次がまたチェロがピチカートで持ち替えになるので待つ!
突然、パート逆で!ということで、2ndを弾く。
・・・特に問題無い感じ、かな?
基本、どっちのパートでも、楽譜的には簡単だし!
ってことなので、他のパートを聴いて、合わせるように気を付ける。

2楽章『珍しいお話し』
パートは元の通りに戻る(ので、私は1st)。
ゆっくり1カッコのとこまで。
前回、重いって言われたな~ってことで、4分音符をベッタリしないように気を付けて弾いたけど、テンポが遅いから、やっぱり重いめな感じ(^◇^;)
頭の音など、タンッタタンのリズム(8分・16分休符・16分)の前の音にアクセントを付ける。
2カッコの後、かけあいになるので他のパートを聞く!
伸ばしの音量はちょっと控えめに。
最後の3小節のかけあい、2ndが動くところでrit.になるので2ndに合わせる。
今はゆっくり弾いてるけど、速くした時は弓を使いすぎると弾きにくいんで、真ん中あたりでチョコッと弾くようにする・・・と、弾きやすい。

『トランペット・ヴォランタリー』
さっきと逆のパートってことで、私は2nd。
・・・なんだけど、Yさんが2ndの楽譜を忘れてきたので1stさせて!と。
ちょうど1stのが多くなるからいいっか。
div.のとこは、どっち弾くかな~と思いつつ、下にしておく。
上のパートも聞こえたんで、ちゃんと分かれてるっぽい。
ザックリと通したりなんかして・・・ザクザク弾けるのは楽しい♪
指示出し係、ここまで先生がされてたんで忘れておられるかな~と思ったら。
最後に思い出されたらしく、
「じゃあやってください!お二人で!!」
・・・ふ、二人であわせろって??
なんかいきなり????なことしますね~(^◇^;)と思いつつ、お隣さんとタイミングを合わせてみる。
なんとなく、気分だけで乗り切った、、、かな??

新曲の楽譜もいただいた。
『オペラ ドン・ジョバンニより メヌエット』
・・・あんまり聞き覚えは無いけど、楽譜的には難しくない!
2nd、1段目は重音で弾くけど、2段目はdiv.でOK。
弾けそうな感じだけど、次回からってことで。
「シラフで書いたから、間違ってるかも!」
酔っぱらいのほうが、正確らしい(笑)
「また次回も新曲、持ってきますね!」
ふふ♪いっぱい曲が出来るの、嬉しいです(*^_^*)

続きを読む

スポンサーサイト

プロフィール

KOTOKA

Author:KOTOKA

最新記事

最新コメント

カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。