03
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
22
23
24
26
27
29
30
31
   

♪アンサンブルご案内♪


次回開催日は未定です。

また決まりましたらお知らせしますので、よろしくお願いします♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴァイオリン教室 171回目♪

曲がハ長調だから~ってことで、音階はハ長調。
レッスン6の3ポジで弾くのと、レッスン2の2ポジで弾くのと。
いつものごとく、伸ばしと4分×2、4分8分8分などなど。
あと、コードをちょこっと。

『右から2番目の星』
スミマセン家でほとんど弾いてないです(^◇^;)
3ポジから2ポジに、ってあたりに注意して弾く。
・・・ま、まあ、大体は弾けてる感じ?
5段目のハーモニクスはもっと出す。長めに。
7段目からは、ちょっと速くなるので(伴奏に合わせるときは)注意。
このあたりも、3ポジ・1ポジと動くので、ちゃんと音を取る。
大体はいいっかな~、ってことで伴奏くんに合わせる。
「いいですね!この伴奏!!!思ってたよりずっと!」
・・・先生、ものすごく気に入ったらしい。
これってディ○ニー?ディズ○ーっぽいよね、聞いた感じ!
(先生が結婚式場バイト(?)で弾く時は、退場音楽なのだそう)
「いいですね~♪終わるのもったいないかな~」
う、うん??珍しく1回で終わるつもりなのですね!?
そんなこんなで、もう1回伴奏くんと合わせて終了!

『G線上のアリア』
最初の伸ばしは途中で弓を返して、次のラファは全弓で一気に!
などなど、スラーをぶった切ったり他のとこ繋げたりで、弓使いも変更。
書いてあるクレッシェンド・デクレッシェンドも、ちょっと変更。
32分で重くならない・速くならない。
伸ばしは芯のある音で!
もうちょい、ひじを上げて弾く。
4段目、ドシラシソは、遅めで弾いて次のソはしっかり。
低い音、もうちょっと出す。
6段目、32分のとこでクレッシェンド、押す感じで。
このあたりで盛り上がる!
一旦落ち着いて丁寧に弾いて、再度盛り上がる!!

という感じで、『G線』はまた次回もする。

続きを読む

スポンサーサイト

プロフィール

KOTOKA

Author:KOTOKA

最新記事

最新コメント

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。