FC2ブログ
   
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

♪アンサンブルご案内♪


次回開催日は未定です。

また決まりましたらお知らせしますので、よろしくお願いします♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発表会練習 その4♪

発表会直前なので、レッスン日記は後回しでこっちを先に。

今回は、チェロレッスンお休みだったようで、T先生は居られなかった。
うちの先生も、レッスンだからいらっしゃらない。
ピアノ先生もお休みってことで、伴奏くんをUSBでもらってる!
ってことで、フルート先生が見て下さった。
せっかくあるんで、伴奏くんに合わせて。

あ、前回聞いてたのに忘れてたこと。
カッチーニの3小節目のレは、高めに取る。
これ、フルートがドでとヴァイオリンがレだから、すごく響きが悪いってことで先生に確認したこともあるとこで。
ピアノ伴奏が入って、和音としては合ってるって話だったけども、やっぱりちょっと響きが悪いっぽい。
「フルート、ドを低めに取るなんて無理ですよね?」
ちょっと辛そうってことで、
「じゃあ、ヴァイオリンが高めに取って下さい」
おとなりの音の時は、ちょっと遠いめに取る方がきれい、なのだとか♪
そんな訳で、ここのレは高め!!

相変わらず、カッチーニの最後のほうの4ポジなミの音からレドシラ、合わせると音程がかなり微妙。
うううう、キレイなとこで邪魔してるよう(T^T)
家で練習してると、大体は取れる音なのに~!!!
(が、そこのツッコミは入らない)
Bから8分で動くとこ、音を切ってる?って。
ここは、切るって聞いてるのですが・・・正直、切るとメロディ邪魔してる気分がしてました。
「そうよね~、スラーに変えることは出来る?」
って聞かれたので、じゃあ変えます~って勝手に答える。
(いや、だって同じヴァイオリンのMさん、私よりよっぽど上手いんだから、私が大丈夫なら出来るでしょ~)
確かに、スラーにしたほうが収まりが良い感じ。

メロディ、もっと強弱付けましょうね~ということで、全員ユニゾンでメロディを。
2小節目でクレッシェンド、盛り上がって4~5で収まって、8分2つで更に盛り上がる!

シューベルトのほう。
「伴奏、速かったです~」
ピアノ先生からの伴奏くん、速かったのでテンポ落としてもらう。
(このへん、教室の伴奏器は変えられるのよね)
・・・ちょ、ちょっと落としすぎ気分だけど(^◇^;)
合わせてみると・・・どうも、バラバラな感じ。
そう、ピアノは6拍アルペジオな感じで動くのだけど、メロディは付点8分・16分だったりするし。
このへん、合わせようということで伴奏無しでメトロノームに合わせて弾いてみる。
うん、メトロノームだと、結構合う感じ♪
そして、何度かメトロノームで合わせたらピアノにも乗れるようになった?
おおう、なんか成長してる気分だよ!!

ヴァイオリンがメロディな部分は、もっと出す!
ううう、がんばります~!
エンディング(?)フルートとヴァイオリンがトレモロの時、チェロは8分で動くのだけども。
そこの音程がちょっと合ってない?ってことで、チェロだけ練習。
・・・確かに、上で微妙な音程でパラパラやってるの、チェロがきっちり弾いてくれたら誤魔化しがきくよね!チェロさんヨロシクです!!

そして、通して弾いてみる・・・もしかして、結構いい感じ?
(って、最初のあのヒドイのがあるから、、、)
そのへんでレッスン時間終了だったのだけども・・・レッスン終了ってことは、うちの先生も終わってる?
「最後に、先生に聞いてもらいましょうっか!」
ってフルート先生・・・じ、時間大丈夫なのか(^◇^;)
とりあえずはシラナイフリで、通したとこを先生に聞いてもらう。
「良かったですよ~!ありがとうございます~!難しく書いちゃったから、大丈夫かなあと思ってたんです!!」
寄せ集めグループにしちゃあ合わせにくいと思ったですわよ!
でも、その危機感でとっても一体感が出たかも♪

当日は、がんばりましょうね~!!!




受付前にプログラムの見本が置いてあった。
『カヴァレリア』あったあった。その2こ前よね、『アヴェ・マリア』は・・・・ほえ??
だ、誰よこのスケジュール組んだの(^◇^;)
順番からすると、
『アヴェ・マリア』カッチーニ/シューベルト
『アヴェ・マリア』グノー
『カヴァレリア・ルスティカーナ序曲』
・・・ええと、なんでわざわざ『アヴェ・マリア』続けるかなあ(^◇^;)
(これ、最初に私が入る予定だったほうよね)
しかも、編成も同じフルート・ヴァイオリン・チェロだし。
ま、まあいいんだけど、ね(^◇^;)

あ、あと、レッスンの時に先生が言われてた。
前日の夜中、突然チェロ先生から「講師演奏でこの曲やりたい」ってメールが来たのだそう。
『フィガロの結婚』ですって。あは!そりゃまた!!
「クラリネット、移調楽器なんですよ~。さすがにこの曲を初見でってちょっとね」
クラリネット先生を先に説得して下さい、ってことになったそうだけど。
結局、何の曲をされるんだろう?楽しみだわ(笑)
Secre

プロフィール

KOTOKA

Author:KOTOKA

最新記事

最新コメント

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。