05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

♪アンサンブルご案内♪


次回開催日は未定です。

また決まりましたらお知らせしますので、よろしくお願いします♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教室アンサンブル32回目♪

発表会前の最後の公式(?)レッスン!
あとは次週に練習会やって、その次が本番。
アイネク始めたときには果てしなく先だと思ってたのに!!

コンマス氏が予告欠席で、1st5名・2nd6名・チェロ3名、だったかな?
梨本さんが久々の参加♪
始まる前に、みんな音出ししたり練習したり、なかなか気合いが入ってます!・・・が、レッスン時間になっても先生が来られない。
受付に聞きに行って下さったところ、なんか行方不明!?
朝はいらっしゃったそうなのに、どうした?って、受付でも探索中。
まあ、そのうちいらっしゃるでしょう!始めときましょっか!ってことになって、『展覧会の絵』を弾きだしたら、最初のチェロのソロのとこで駆け込んでこられた。
まだ最初だし止める?って思ったけど、とりあえず続きで弾いたら、みんな弾いてた(笑)
思いっきり先生を無視してる!?・・・いや、単に始めたことを途中で止めようって人が(先生を含めて)居なかっただけか。
そんなこんなで一通り通して。
先生、どうされたのかってのは・・・コピーしにコンビニ行ったら、思ったより時間が経ってた~、って話らしい(^◇^;)うーん、らしすぎる。
(そんじゃ、レッスン10分延長して下さいね~ってことで解決?)

気を取り直して、レッスン。
『展覧会の絵』は、どうもチェロさんが合わなくなる率が高くて危険。
チェロだけ違う動きになってるから、落ちたら戻れない(^◇^;)
2ndソロの後の入りは1stと同じなんだけど、1拍早かったり。
(ここは、コンマス見て同じとこから入る!ってことで)
その後も聴いてると「あああああ、ずれてる(T_T)」ってことが。
聴いてると分かるんだけど、弾いてると分からなくなるんでしょうね。
ううん、本番近いのに危ないなあ、、、上手く行くときは、気持ちよく合ってるんだけど、ね(^◇^;)

その後も先生のヴィオラを入れて通したりした。
最初のチェロのソロのとこ、ヴィオラも入るのですね。
なんか、一気に音の厚みが増したというのか・・・さすがです♪
「もうちょっとテンポ上げていいです?」
そうですね、今はちょっと遅めですよね。
ってことで、ちょいテンポアップ。うん、こっちのが弾きやすいですね!
この曲は、思いっきり弓を使って弾きましょうってことで!

『アイネク』
これも先生ヴィオラを入れて通してみて。
うん、結構それっぽくは弾けてる気がしますよね!
まだ時々、各パートがバラバラしてるところがあるので、そのあたりを合わせたり。
最初はこのテンポで入ったとしても、下パートの刻みが入るところから、
「煽っていいですか?」
・・・せ、先生・・・どうも、煽られるらしい。がんばろう!

どうも途中の入りを揃えるのに待つと、そのままテンポが落ちてる気がする。
むー!!だからって、1人で突っ走る人が居ても困るし、ねえ。
結局は、成り行き任せ。どっかでテンポが落ちたら、どっかで上げる?
(先生が煽って下さる、か!)

そして最後にもっかい、2曲とも繰り返しも込みで通す。
先生がストップウォッチで計られてたけど・・・どうでした?
「いや、まあ」
・・・誤魔化された(笑)
ま、まあ、こんだけ人数多いんだし、多少は大目に見てもらいましょう!



そういえば、発表会の当日ご案内は回ってないですよね?
「あ、おめでとうございます、トリです♪」
うは!でも講師演奏は、入りますよね?ってことで、生徒ラスト。
そりゃあ、張り切って弾かないと、ね!!!
そして、チェロTさんはもう1個出られるんだけど、その前らしい。
・・・ええと、同じ人の出番、続きにするのはやめましょうよ(^◇^;)
去年「1個飛ばしで出番&次もアヴェ・マリア組」ってので、プログラムもうちょい考えようよー!って思ったもんだけども。今年もあんまり考えてないのか(^◇^;)
ま、リハ無し・出番30分前受付・チューニングのみで舞台に送り出し!ってシステムでやってるようなとこだから、そのへん期待しないほうがいいんだろうね。

あと、大事なことを忘れてた!お洋服、どうするんです?
「あ、他の出番の分が黒黒なんで、それがいい」
って話が出て、じゃあ今年は黒黒・・・上も下も黒!
「えええ、面白くない~。プロみたいやん」
って、Yさんのブーイングは、サックリ流された。
うーん、でも黒黒は結構難しいね。全身黒ずくめになるし。
肩出しドレスとか、ノースリーブなワンピとか、そういうイメージだと華やかなんだろうけども。
とりあえず腕を出すのはパス、って思うとものすごい地味になる。
・・・黒のセーターと(去年といっしょの)ジャンスカでいいっかな(^◇^;)
何か、飾りを考えた方が良いわよね、、、

で、発表会がまだ来てないんだけど、次回レッスンは当然終わってからになる訳で、次の曲を頂いた。
『「メサイア」より ハレルヤ』おおう!ハレルヤ♪好き好き♪
思わず歌ってまうわよ(*^_^*)ふぉーざーろーどごっどぷにーぽてんとれーいねす♪
あと、『水上の音楽』って言われてたんで、『ホーンパイプ』ですか?って聞いたら、そうですって。
うんうん、このへんも合わせると楽しい曲ですよね♪楽しみ♪

もういっこ、ついでに。別記事にしたほうが良いかもだけど、もういいっかってことで。
この日は無料メンテナンス(時々、教室のとこで開催されてる分)に申し込んであったので、梨本さんにつきあってもらってちょっとお時間をつぶしてから、教室に戻ってチェックしてもらった。
今回は、いつものお姉さんじゃなくて男の人だった。
そして、いつものお店の方が、楽器と弓も少し持ってこられてて、ちょっと弾いてみませんか?って。

うちの楽器のほうの話としては。
弓の毛替えは、そろそろしたほうが良いだろうね、ってことで(そろそろどころか、遅いよねきっと)。
でも、弓が変形してたりってことは無いということで、とりあえずは安心!
そして、金具に模様が彫ってあるのを見て、
「この作家さん、中堅どころの方ですね~。模様付きは初めて見ました」
って・・・うーん、もしかしてちょっとだけレアもの?なんかちょっと嬉しい(単純♪)。
本体も、特にそれほど悪いって部分は無し。
ペグが固くなってるね、ってことでコンポジション塗って下さったり。
弦の当たってる部分が掘れてきてるかな、ってことで微調整で削って下さったり。
・・・って作業のために、弦を全部外してテールピースも外して。
おおう、ノッペリ!!なかなか楽しい眺めです♪
・・・あ。弦、全部外してる?じゃ、どうせ張り直すんなら、ついでなんで新しい弦に替えてもらおうかな?
発表会が2週間後、今替えたらちょうど良いくらいかな?ということで(去年のセールで半額で入手した)オブリガートをそっと渡してお願いした。
いっつも、1本ずつチマチマ時間かかっちゃって。楽させてもらっちゃいます。
「自分で替えてるんですか?いいですね!」
おっと、褒められたのか、これ!?
(買ってその場で替えて下さい~、って人も多いのかな?)
弦を外した状態のままで、きれいに磨いて下さってピカピカ♪
そして、スルスルっと弦を張られる・・・さすがだ。

そうこうしてもらってる間に、持ってこられた楽器を弾かせてもらったりして。
・・・え?175万?・・・いまいち私には分からん。
楽器によっては低音が響く気がするな~、とかあっても、楽器の差か弦の差かも分からんし。
うちの楽器だって、弦を張り替えてもらったら音の響きが変わったって気がしたし♪
そのあたり、分からん時点で宝の持ち腐れよね。
いいんよ、今の子で!多少お取り扱いが悪くても文句言わんし!
(え、特に問題ナシ?落としたりガッツンとぶつけたりしてるけど?って思ったし・・・私向きだ)
そんなこんなで、メンテナンスしてもらってご機嫌で帰ったのでした。
よっしゃあ、発表会、張り切って行こう♪
Secre

プロフィール

KOTOKA

Author:KOTOKA

最新記事

最新コメント

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。